プロフィール

  • All_2

    みうと申します^^
    みうっでぃーにてドラクエ10プレイ中です。
    本職 戦士 バトルマスター 魔法戦士 武闘家 僧侶など
    好きなゲームジャンルは野球、サッカー、F1、ドラクエなど
    さぬきうどんが大好きで年に何回か香川県にうどんを食べに行ってます^^

    All3

    姪っ子キャラ れなです
    ドラクエ10プレイ中
    道具鍛冶レベル23^^

    All2

    ドラクエ10プレイ中
    僕のフレさんのキャパさんです
    本職 パラディン バトルマスター 戦士 魔法戦士 僧侶など
    通称 『小さな勇気 緑のキャパラディン』
    口癖は『おいら』『照』など^
    キャパさんの記事は本人の言った事、言いそうな事を筆者のみうが書いています。

    Bup_3

    キャパっす(通称キャパじろう)
    キャパさんの弟
    都会人、職人目指して奮闘中^^
    口癖は『てれ~~~』 『おいら』 『っす』など
フォト
2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

著作権に関して

  • このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。
    (C)2012 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

« 実用性ならラビットステッキ^^ かっこよさならビッグバン! | トップページ | 有名ブロガーが。。。。 »

2014年4月18日 (金)

探り探りのV2.1後期コロシアム

528_013

V2.1後期からコロシアムが大幅に修正されましたね。
昨日、少しだけ行ってきました^^

主な修正、変更点は

1.HP2倍

2.スキル上限解放により新特技が使える

3.スタート地点、復活地点の変更。(陣地不可)

の3つですね。

HPが2倍になった為、一確は減少しました。
お互いのHPを削りあって、どこで範囲攻撃を使うかがポイントだと思います。
あと状態異常を狙うのも有効ですね。

新特技は弓や短剣、ムチなどが強そうでした。
短剣の120スキルは状態異常効果があります。
両手剣のビックバンを使ってる人も多かったです。

コロシアムでの装備は相手によって、魅了、混乱、マヒ、眠りなど
耐性装備をこれまで以上に気をつける必要がありそうです。

HPが2倍になってオノで一確が難しくなった為、ブーメランのデュアルカッターで状態異常を狙う人も復活してきそうです。

大型アップデート前と比べて、いろんな職で皆さん挑戦されてました。
V2.1前期はオノ戦士、オノレンジャー、両手剣バトルマスター、槍パラディンが多かったですが、今回の修正によって色んな職の構成が増えそうです。

陣地も無くなったので、守れば勝てるといった感じではなくなりました。
リードしたら、中央柱を上手くつかって応戦しないと逆転負けもありえます。

また復活後の無敵時間利用の攻撃も、
今回無敵時間が修正、また復活してからの最初の行動までの時間が修正されてますので、無敵時間利用の攻撃が絶対有利では無くなっていると思います。

確実に中央での攻防が増えてます。
構成によっては有利、不利が出てきますが
連携が大事だと思います。
自分だけではなく、味方、相手の動きを見ながら攻める、守るの判断が重要になりそうです。


各職業、武器の強さ、特徴が上手く反映されたコロシアムになりそうです。
これから戦い方がかたまってきた時、どうなるかですが
グランドオープンがV2.2だと思われますし、引き続きコロシアムも挑戦したいと思います^^



ブログランキングに参加しております^^


人気ブログランキングへ

« 実用性ならラビットステッキ^^ かっこよさならビッグバン! | トップページ | 有名ブロガーが。。。。 »

ドラクエ10 コロシアム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1972097/55832012

この記事へのトラックバック一覧です: 探り探りのV2.1後期コロシアム:

« 実用性ならラビットステッキ^^ かっこよさならビッグバン! | トップページ | 有名ブロガーが。。。。 »

スポンサード リンク



カテゴリー